データの保存性

世間にどんどんインターネットが普及して、写真や電話、メール、お財布なんかも全て電子化していっていますが、
実際に電子化した際の保存性はどうなのでしょうか。

全てをスマホ一台で済ましてしまうなんてことも簡単に出来てしまいますが、
もし、スマホを落としてしまったら、水没したり、落として壊れてしまったら。
そう考えると全ての機能を一つにまとめてしまうのには抵抗が有りますよね。

お金を払うときに電子マネーでしたら、さいふの中身を確認して小銭をだしておつりをもらって。。。なんて手間が全て省けます。
自分もお店側も楽でいいです。でも、ご存知ですか?

3.11の震災が発生したとき、震災地域では電子マネーなんぞ一切使えない状態でした。
結局ネットに接続が行なえなければ、無意味同然になってしまいます。

現在ではネットに繋がらない地域は次第に少なくなってきてはいますが、
震災や大きな事件が起きてしまえば、どうなるかは予測もつきません。

形あるものがなくなってしまうことも有りますが、形無いものには触れられなくなってしまうことだってあります。

本を読むのが好きですが、例え置き場に困るようになっても、電子書籍で読むよりは、紙に触れていながら読書したいです。
いずれ全てが電子化してしまう可能性があっても、それまでは、いまのままでいいかな。

写真は撮るけど、現像ってしなくなりましたよね

最近ではスマホのカメラやデジカメで写真を撮ることは当たり前の行為になってきていますね。
そして撮った写真もSNSでネット上にアップしておけば、誰でも写真のデータを共有できるようになってしまいました。

みなさん、写真の現像ってしていますか?

正直現像する人って少なくなりましたよね。
少し前まではデジカメで撮った写真も現像していたと思うのですが、最近はめっきりですよね。

写真屋に行かないと写真は現像できなかったけれど、今はコンビニで簡単に現像できてしまいます。
そこまでお手軽にできるのに、現物の写真を持っておく人は減りましたね。

かさばらないし、いつでもすぐ観れるためか、簡単だからかはわかりませんが、
自分は結構実物で持っておけたら安心してしまうタイプなんです。

先日絵画を購入したのですが、色の使い方やえの大きさ、迫力、証明の角度など、全てをひっくるめて絵画なのだと感じました。
ネット上でその絵を探せばいくらでも画像が出てきますが、それとは全てにおいて魅力が違うものになってしまいます。

日常的に撮影するものは写メやデジカメ、ネット上で見れるものでも問題は有りませんが、
そのものに魅力が存在するものでは、実物でないと価値が存在しなくなってしまうのが残念です。

PCのゴミ箱から消してしまったファイルを復元できるらしいです。

先日、PC内に貯まったファイルの掃除を行なっていたのですが、デスクトップに貯まったものをドラックして一気に選択してゴミ箱に突っ込んでいたのですが、
ゴミ箱の中身を削除してから大事なファイルが混ざっていたことに気が付いたんですよね。

いやぁ。冷や汗ものでしたねあれは。

さーって血の気が引いて、まずは冷静になろうとタバコをくわえたくなる感じですよ。
一服して頭を活性化させたい気分になりました。

とりあえず一服して頭がさえたところで、ファイルの復元を試みました。
皆さんはご存知ですか?

ゴミ箱から削除したファイルは復元できることを・・・

・・・あ、ご存知でしたかww

でもあまり普段はファイルを復元という作業を行なう人は少ないと思いますので、そこまで需要はなさそうですが。
いらないものをまとめて削除するといった作業中は、結構注意力が散漫になってしまっていることが有りますよね。

気が付いたら無くなってしまっていて、あれ、間違えて削除しちまったか?
なんてことがたまにあります。

そのときは素直に諦めますが、あのとき注意しておけばよかったなーと、ぼんやり後悔してしまうこともありますよね。
まぁ仕方ないことなのであまり気にしませんが。

誤ってデジカメの写真を消してしまいました。

先日友人の結婚式がありましたので、参加して来ました。

実は結婚式で流す動画の作成を頼まれてしまいして、
友人達の思い出がつまりに詰まったデジカメの勢いあまって中身を消してしまいまして、血の気がさーっと・・・

あせったら余計に悪化しそうな気がしたので、一服挟みまして、
探してみました。復元方法を・・・

SDカードの復元とかで検索掛けてみたら色んな情報がわんさか出てくるものですね。
今のご時勢、ネットで調べてみればすぐに必要な情報が出てくるから何かあっても冷静にしておくべきですよね。

SDカードのデータを復元できるのかは少々不安でしたが、何とかなるものです。

友人の結婚式の動画作成を頼まれてこんな失敗してしまったら、
友人に合わせる顔が有りませんよマジで。
危なかったー・・・

無事に動画も出来て、結婚式当日に再生しましたが、われながら良くできたほうだと思います。
何度か作ったこともあるので少しはなれたものですが、今回のSDカードの中身消失には肝が冷えました。

最近では写真を現像せずにデータとして残しておいて、SNSに投稿しておくなんてことも当たり前な世の中にはなっていますが、
やっぱりモノは形で残しておきたいものです。